スポンサーリンク
次期基幹系システム

国内のERPパッケージ市場が把握可能な有償レポート3選

蜜蜂ハチ 紹介はしますが、中身は見たことないです。なので、コメントできず。 レポートの存在はずっと前から知ってますが、高くて買えない。 これからERPパッケージを導入しようと考える企業は購入してみてはどうでしょう。。。 ...
次期基幹系システム

基幹系システム関連のおすすめのホワイトペーパー

蜜蜂ハチ いろいろなホワイトペーパーがありますが、オススメの3つ システム再構築を成功に導くユーザガイド 第2版 一つ目は、独立行政法人情報処理推進機構が出している「システム再構築を成功に導くユーザガイド 第2版」です。...
法対応

経済産業省が行おうとしている「DX格付」について

蜜蜂ハチ まだ、確定した情報ではないです。 案ベースの話をまとめています。 認識合わせ 3つの言葉の定義 そもそも、デジタルトランスフォーメーションとは何なんでしょうか。 最終的にDX格付(仮)を説明をする上で必要な...
スポンサーリンク
次期基幹系システム

SAPを切り替えるとしたら、どのERPパッケージがよいのか【2025年問題】

蜜蜂ハチ 先に結論だけいうと「分からない」です。 それでもよろしければ下記、お読みください。ご了承下さい。 もう一回、言っておきます「分からない」です。 2025年12月31日に SAP Business Suite ...
次期基幹系システム

システム導入における「ハーズバーグの動機づけ・衛生理論」について

蜜蜂ハチ 働き方改革のセミナーで「 ハーズバーグの動機づけ・衛生理論 」を知りました。有名なんですかね?これを知ってから悩んでいることがあります。 ハーズバーグの動機づけ・衛生理論とは ハーズバーグの衛生理論とは、 フレデリ...
導入方法論

基幹系システム導入後に成果を上げるために、最も大事なのはマスターデータ

蜜蜂ハチ 運用が円滑に回り始めると、管理が疎かになるのがマスターデータ 基幹系システムが導入してからが本番 基幹系システム導入に限らず、システム構築やITツールを導入をする際に、やりがちな失敗が「導入することが目的」になって...
ブログ運営

「仕事ごっこ」を読んで。

「仕事ごっこ」とは 「仕事ごっこ」は、沢渡 あまね氏の本。詳細は下記へ。 Twitterで呟いてたらご本人にいいねされました。 ちなみに、「仕事ごっこ」の本の存在は、下記で知りました。 ...
未分類

機密事項で縛られてる話

蜜蜂ハチ どうしたらよいやら。。。 機密事項により、閉ざされた空間で決まっていく こんな感じで、最近は仕事してます。 この件に関して続きがあります。 先週、ある企業の営業と話している時の話です。偶然に...
法対応

【DX格付】デジタルガバナンス・コードの関連の法律が可決されるまで流れ

蜜蜂ハチ 「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案」が 2019年11月29日に参議院で可決されました。 現状、デジタルガバナンスコードについて詳しい資料は下記の2点です。 デジタルガバナンス・コードの策定に向けた検討 ...
導入方法論

日本が2025年の崖を越えられないのは、レガシーシステムに依存する人々がいるから

蜜蜂ハチ タイトルを「日本」にするか「企業」にすらか悩みましたが、経済産業省に沿って「日本」にしました。 ホントによく出来てるDXレポート サマリー版だけでも十分なボリュームがありますが、最近は本文版を読むことが多いです。読...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました